Takashi NAKAMOTO's Web Site  Index  Search  Changes  English  Login

LibreOfficeフォント変換拡張機能

この拡張機能は、LibreOfficeで現在開いているドキュメントで使われているフォントを一括で変更するものです。フォント環境の異なるOS間でファイルのやりとりが行われるLibreOfficeにとって、フォントの置換ではレイアウトが崩れてしまったり、文字が豆腐になってしまったりという問題はよくあることです。

これまでは、フォントを変更しようと思ったら、スタイルを変更したり、直接フォント設定を行わなければいけませんでした。この作業をたくさんのスタイルや何10ページにも及ぶドキュメントに対して行うと、とても面倒で時間がかかってしまいます。この拡張機能はそれらの問題を解決するものです。

http://bd.tank.jp/openoffice/fontconv/fontconv_ja.png

ライセンス

GPL

ダウンロード

バージョン 1.0

この拡張機能によって変換できるフォント

この拡張機能によって、

  • 文字スタイル (Writer)
  • 段落スタイル (Writer)
  • セルスタイル (Calc)
  • 図形スタイル (Draw, Impress)
  • プレゼンテーションスタイル (Impress)
  • 直接指定された書式

のフォントを一括で変えることができます。

インストール方法

  • まず、この拡張機能を上記のリンクからダウンロード
  • LibreOfficeを起動
  • "ツール - 拡張機能マネージャー"をメニューから選択
  • "追加"ボタンをクリックして、ダウンロードした拡張機能を開く
  • LibreOfficeを再起動

基本的な操作手順

  • フォントを一括置換したいドキュメントを開く
  • "ツール - アドオン - フォントの変換"をメニューから選択
  • 左側の欄で変更したいフォント名を選択
  • 右側の欄で新しいフォント名を入力
  • "開始"ボタンをクリック

謝辞

もともとOpenOffice.org向けに公開されていたものを、鎌瀧さんよりLibreOffice向けにする方法を教えていただきました。ありがとうございました。

Last modified:2011/04/29 01:00:18
Keyword(s):
References:[LibreOffice関連のコンテンツ]